我が家の建替日記

三世帯、7人家族と猫一匹

アドバイザリースタッフの集い

約 2 分

昨日、サンヨーホームズの「アドバイザリースタッフの集い」に参加してきました。
DSC_3940.jpg
サンヨーホームズの最新情報や、かしこい家電製品の選び方等々、ためになる情報がたくさんありました。
そんな中、幹部の方が、じみ~な話をされていました(^^;)
それは「基礎ピース」の話でした。
派手な話をされないところが私の好きなところで、まさに玄人志向。
鉄骨の大敵は「錆び」ですが、鉄骨の錆びは基礎部分から広がっていくようで、サンヨーホームズでは、基礎と鉄骨の結合部にこの基礎ピースが使われています。
この写真は我が家を支えてくれている基礎ピースです。 
IMG_20130116_070110-2.jpg
IMG_20130116_070218.jpg
基礎ピース自体の推定耐用年数は「162年」、鉄骨の推定耐用年数は「109年」だそうです。
サンヨーホームズに興味を持った方は、サンヨーホームズ岡崎展示場へ行って「三世帯7人のブログ見たよ!」って言ってください。
素敵なプレゼントがもらえますよ(@^^)/~~~

コメント・トラックバック

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By きむちゃん

    こんばんは 私はサンヨーホーム枚方工場の近くのコマツで建設機械の溶接をしてます。 サンヨーの家に住んでますが、サンヨーの工場見学でも指摘したのですが鉄骨の溶接や基礎ピースに溶接欠陥が入ってても耐久年数100年以上もつ計算になってるのでしょうか? 実際見学した時にも外観欠陥出ててそのままながぞうとしてましたのでゆいましたが 全く溶接を知らない人は何もわからず流れるはずでが☆

  2. きむちゃんさん
    こんばんは。コメントありがとうございます。
    私は溶接に関して専門家ではないので、よくわかりませんが、「溶接の欠陥がそのまま」というのは問題ですね。

  3. By きむちゃん

    こんばんは ちなみに基礎ピースは外注ってゆってましたねー 見学当日自分の家の鉄骨一部溶接されていましたので確認はしましたけど 疑問だらけでした 何も知らない人は工場みてすごいってゆうけど内部事情知ってる人からしたらこわいですね☆ ハードロックナットも外れてないかもしれないですが捻れや折れに対してどうですかって聞いたら返答できずでした うちの営業もそんな考え方もあるですねって言ってましたが、、、怖いです

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 サンヨーホームズへ
にほんブログ村