我が家の建替日記

三世帯、7人家族と猫一匹

組立工事 外壁とALC床材 生きてる基礎ピース

約 2 分
今日は組立工事二日目です。
 
床下の鋼製床束です。
これはサンヨーホームズ独自のもので、溶融亜鉛メッキで防錆性能が強化されてます。

 
これは鉄骨を支える12mm厚のベースプレートです。
カタログには「溶融亜鉛メッキの犠牲防食作用でメッキ自らキズを補修します。」って
書かれています。なんだか生きてるみたい。ベースプレートは耐用年数162年!!
基礎に直接鉄骨を建てるんじゃなくて、このベースプレートの上に鉄骨が組まれます。
鉄骨の柱が錆びにくくなるそうです。鉄骨の耐用年数は109年!!

 

 
1階には外壁が付きました。
クリフストーン柄で、色はチタンシルトグレージュで光触媒塗装です。


この外壁を決めるのは苦労しました。
モデルハウス内にある外壁のサンプルを見ても、自分のパソコンで
作ったモデルでいろんな外壁をシミュレーションしても、ピンときませんでした。
 
光の当たり方や周りの家との色の相性などなど、悩みに悩み、
実際に見ないとわからないってことになり、営業さんに無理を言って、
実際に建築された家を紹介してもらいました。
そして、家族で現場に行ってこの外壁に決めました。
 
2階の床にはALCを採用しました。
サンヨーホームズの先輩オーナー「テド」さんの家を見てパクリました。(^^)/
テドさん、見学させていただき、ありがとうございました。m(__)m
 
そうそう!我が家も、構造見学会やりますよー!
1月26、27日の土日です。みなさん見に来てくださいね。
問い合わせは、サンヨーホームズ岡崎展示場までお願いします。
 
明日も無事故で、よろしくお願いしまーす。m(__)m

コメント・トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. かなり出来上がってきていますね。 楽しみですね。
    しかも、ALC板を入れられたとのこと。
    普通に生活していれば、本当に気にならない感じです。
    だから、2階で子どもたちがちょっと騒いでいても大丈夫みたいです。
    それから、構造見学会されるんですね!!
    ぜひぜひ見に行きたいと思います。

  2. 出来てきました。組立はほんとに早いですね。
    ALC参考にさせていただきました。ありがとうございます。
    見学会、お待ちしてます(^^)/

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 サンヨーホームズへ
にほんブログ村