我が家の建替日記

三世帯、7人家族と猫一匹

石膏ボードの壁に●●を取り付ける

約 2 分

受け渡しも終り、生活できるように家の中に手を加えていきます。
まずは時計の取付
壁が石膏ボードでできた家に住むのは初めてなので、インターネットの検索でお知恵を拝借し、時計を壁に取付ました。
これはサンヨーホームズ現場監督Kさんから教えてもらった裏技
石膏ボードを止める釘があるところには下地があるので、その釘を見つける技です。
こんな磁石を使いました。
DSC_3214.jpg
磁石を使ってクロスの下にある釘を探します。 ちびまる子ちゃんって・・・(^^;)
DSC_3226.jpg
釘を発見すると、「なんということでしょ~!磁石が壁に張り付いたではありませんか!!」
DSC_3216.jpg
磁石が張り付いたライン上に下地があるはずなので、下地を調べる道具を使います。
DSC_3220.jpg
針の周りにバネの付いた道具です。
DSC_3221.jpg
それを壁にブスッっとさします。下地があるときは石膏ボードの厚さだけ刺さって止まります。
下地がないときは根っこまで針が刺さります。
DSC_3219.jpg
下地があったので、そこに木ネジを付けて、
DSC_3222.jpg
時計をぶら下げる木ネジが付きました。
DSC_3227.jpg
無事に時計が壁に付きました。
高気密高断熱の家に住むのも初めてなので、その性能を目で確かめたかったので、気温と湿度を表示してくれる電波時計を付けました。
DSC_3228.jpg
取り付けたい場所に下地がない場合の対処方法はまた後日。

コメント・トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 時計ぐらいなら下地じゃなくても大丈夫ですよ

  2. 木と違って、強度が極端に低いので、何かの拍子で時計が落ちたら嫌ですからね。
    念には念を入れてです。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 サンヨーホームズへ
にほんブログ村