我が家の建替日記

三世帯、7人家族と猫一匹

サンヨーホームズ 激安坪単価

約 3 分

我が家が、今回お世話になっているサンヨーホームズ坪単価を公開!

床暖房なし太陽光10kW込で、(税込)62万円
太陽光を抜くと(税込)54万円!
鉄骨メーカーとしては破格値で契約できたと思っています。
 
この単価に含まれるものとしては、
基礎工事、電気、ネット、電話、水道工事
風呂1、トイレ2、キッチン1、IHクッキングヒーター1、
食洗器1、洗面1、エコキュート1、寝室エアコン1
HEMS(Sanzo) 東芝Feminity
キッチン収納、LDK壁面収納庫TVボード1、
その他収納棚等
 
基礎、構造体は100年発想の「長寿命住宅」の標準仕様、
外壁は光触媒サイディング、屋根はグラッサコート、窓は2重断熱樹脂サッシ
24時間換気システム、等々、サンヨーホームズのHPで紹介している
長期優良住宅仕様が標準で装備されています。
 
各メーカーで坪単価の表し方が違うので、比較はなかなか難しいですが、我が家がどこのハウスメーカーにしようか比較検討していたところ、他の鉄骨ハウスメーカーと比べて最安値で、しかも家の構造体として一番魅力的なメーカーでした。
 
さらに、営業担当は親切丁寧で頼りになるイケメン男子でしたし、設計、コーディネーター、監督、職人さん、みなさん親切で、いいハウスメーカーにめぐり会えたと喜んでいます。

値引き交渉の得意なお客さんと、苦手なお客さんとで、値段の差が出てはいけない

 
サンヨーホームズがすごいなと思ったのは・・・
最初の見積もりから器具単位で非常に細かい見積もりを出してくれたこと。
途中の打ち合わせで、ちょっとした変更をするだけで、図面や見積書を再作成してくれたこと。
 
それから営業さんの言葉が印象的でした。
「一生のうちで、一番高い買い物をするのに、値引き交渉の得意なお客さんと、苦手なお客さんとで、値段の差が出てはいけないので、誰にでもわかるように作っているんですよ。」って。

 

 
さて、今度の土日(1/26,27)は構造見学会です。
楽しみです(^^)/

コメント・トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おお!!坪単価を公開されましたね。
    自分は最後まで残ったハウスメーカー3社は見積もりもデータ化し、
    坪単価を計算しました。
    やはり とーるさんのおっしゃるように、自分のところも3社の中で
    一番お値打ちだったのが、サンヨーホームズで、見積もりも出してくれるのが
    一番早く、そして、毎回細かいところまで出してくれるのは、初めて
    家を建てるものとして、うれしいところでした。
    そして、なにより間取りの融通がかなりきくのは、魅力的です。
    なんてったって、2階はトラス工法で柱なしでいけますもんね。

  2. 我が家の価値観の物差しで見たときに、サンヨーホームズは
    ぴったり当てはまったということですね。
    ほんとに必要な技術を取り入れて、見えないところにお金を使い、
    安心して長く住める家を提供してくれるサンヨーホームズの今後に
    期待したいですね。

  3. 今年更に発電効率の良い太陽光発電でるって

  4. キムさんこんにちわ。コメントありがとうございます。
    技術は日進月歩ですからね。契約する時に一番ニーズに合っているものを選ぶしかないですよね。
    我が家のパネルは昨年末に契約したので、東芝が販売している240Wのものです。
    今年さらに250Wのパネルが販売されました。
    ちなみに東芝が作っているわけではなく、米サンパワー社が作ったものです。
    http://www.toshiba.co.jp/about/press/2012_12/pr_j0501.htm

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 サンヨーホームズへ
にほんブログ村