我が家の建替日記

三世帯、7人家族と猫一匹

平成25年度 太陽光買取金額について

約 3 分
平成25年度の固定価格買取制度の金額が、
1kWhあたり37~38円程度になる見通しだそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130121-00000084-mai-bus_all
太陽光発電の制度や価格は経済産業省の資源エネルギー庁が決めています。
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/index.html
24年度は42円で買い取りなさいと、国が決めています。

高い金額で買い取っているので、電力会社が損をしているかというとそうではありません。
電力会社は国がきめた金額で料金の回収をしているだけで、そのお金は
国民が負担していることになっています。
要は、電力会社が発電している人にお金を払って、そのお金を
電気を使っているみんなから、電力会社が回収しているってことになっています。
我が家は10.08kWなので、全量買取か余剰買取かを選択できますが、全量買取を選択しました。
全量買取でも余剰買取でも10kW以上の場合、24年度は42円で20年固定となります。
これが38円20年固定だと、収入が約1割減っちゃいます。
工期が少々伸びたことで、いつまでに何をすれば42円20年になるのか調べたところ、
以下2点がそろったところで、42円20年が確定することが分かりました。
1.経済産業省から発電設備の認定IDの通知を受領する。
2.電力会社に電気使用申込書を提出する。
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/faq.html#3-14
認証IDが発行される理由としては、太陽光や風力・水力・地熱等々すべての再生可能エネルギーの発電所を経産省が管理したいからじゃないでしょうか?
ちなみに我が家も太陽光設置後には経産省に発電実績を報告しなければいけないようです。
一つの発電事業者となるってことですね。
結構な額になると思うので確定申告も必要になるってことです。
我が家は既に認証IDも受領し、電力会社にも申し込みが住んでいるので権利は獲得済みです。
なので、サンヨーホームズ関係者みなさん、あわてることなく安全に丁寧な仕事してくださいね。
 

コメント・トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 昨日のラジオのニュースで、4月からの売電価格が値下がりすることを聞きました。
    さすが、とーるさんです。
    リアルタイムな情報ありがとうございます。
    また、詳しく教えていただけたので、うちの職場で太陽光の売電のことで
    紹介することができました。ありがとうございます。

  2. お役に立てて嬉しいです。
    ご質問等あればお気軽にどうぞ(^^)/

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

 

 

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 サンヨーホームズへ
にほんブログ村